水着の種類と選び方

水着の種類と選び方

水着は、それ一枚で着用することが多い為、デザイン面の他にも機能面が重要なウェイトを占め、シチュエーションにより使い分けることが大切です。ここでは、水着の選び方や種類について簡単に説明します。 運動の一環として水泳を行う際には、フィットネス水着が適しています。厚手のものを選ぶと、水中でのエクササイズ効果が高まり、カロリー消費に効果があります。ビーチやリゾート等の室外で、運動を主目的にしない場合は、露出の高い水着にラッシュパーカーを羽織るなどのスタイルや、それにトレンカを合わせるなどで、日焼け防止を行うことが出来ます。マリンスポーツには、足繰りが動きやすいワンピースが適しています。室内での遊泳プールなどでは、タンキニ等が便利です。このように、水着の種類には、多くのものが存在し、機能や特性にも多くの違いが見られます。自分の持っている種類について把握し、シチュエーションに合わせた水着を選ぶことが重要です。

機能性の高い水着にトライしてみませんか

水着はシーズン物として流行のデザインを取り入れたものをワンシーズンだけ着用する人も多いはずです。
毎年ファッションアイテムのひとつとしてトレンドがあり、そのトレンドに沿ったデザインが大量に出回ることになります。それでも水着売り場だけでワンフロアを占拠するほどアイテムが豊富になりますし、サイズ展開も豊富ですから自分の好みにあった水着を探すのがシーズンごとの恒例になっている人も多いはずです。
しかし海やホテルのプールなどで着用するのではなく、定期的に水泳をトレーニングしている場合には流行は関係ありません。競泳専用のシックで無駄のない、かつ飽きのこないシンプルな商品を購入しているはずです。スポーツ店では通年で取扱いがありますし、水の抵抗を計算している構造になっているのでつるつるとした光沢のある伸縮性の高いものが多くなっています。
もちろん色は黒が基本でボデイラインを主張するようなデザインには作られていません。しかし機能性の高いものをあえて利用することもあります。体にぴったりフィットする形になりますので脱ぎ着するのが時間がかかってしまいますが、タイムを縮めたりレースに参加する場合には実力をいかんなく発揮できます。シンプルで光沢があるためスリムに見えますし、ダイエットにも効果的です。
なぜなら水につかると気になる部分が圧縮しますので、呼吸を意識するようになるからです。ちょっとしたおしゃれ心も感じたいという場合にはセパレートを着用すると気になる部分を隠しつつ、泳ぎにも集中できます。

Favorite

エクステ 新宿
http://hair-exte.net/shop/shinjuku.html
福岡 ホームページ制作
http://tony-base.com/
セブ島 留学
http://firstwellness.net/
土地 東京
http://www.tokyo-land.com/

最終更新日:2016/7/14


▲上に